シンプルながらMacは使いやすい

Home / シンプルながらMacは使いやすい

連休中ずっとMac触ってたから、久しぶりにWindows使うとフォントレンダリングの違いにめまいがする。同じ游ゴシックなのにWindowsの方が細いフォントになっているのは、font weightのサポートの違い。Macはlightが搭載されていない。Windowsも太い方がいいんだが。Macとwindowsの違いとか。MacとWindowsの違いみたいなもんなんだ。超シンプルだけど賢くて強いのとバカ丁寧で一見賢そうなのに打たれ弱いみたいな。マッキントッシュって通じないのか。あれ、MacってMacintoshから来てるはず。windowsでいうところの(今は亡き)SONYのVAIOの部分だよね。認識違いかもしれない。普段Macを使用している。元々Windowsを使っていた身だから、最初は操作性の違いやらで戸惑ってばかりだった。

4年前のmac miniを使っているけどメモリ増やしてとても快適。4年前のモデルでも十分実用性があるのがWindowsとの違い。MacとWindowsの違いってなんだろう。実はMacにない特殊機能がWindowsにあって、Macユーザーには決して話してはいけないみたいなのかな。MACかWINの違いだから問題ないと思うけど。CCは新規レイヤー消えないお??バージョンでちがうのかな??むしろPSの場合、ctrl+Zで一個しか戻ってくれない。いつもヒストリーに行かなくちゃいけない。AIは果てしなく戻ってくれるのに。MacとWinの違い。メモリが2枚とか複数なら一個だけ挿して起動したりできないかな。どっちかのメモリが逝ってるだけならそれで起動するはずなんだけど。MacとWinの仕様の違いがわかんないからな。