WindowsのVSTをLinux上で動かすツール

Home / WindowsのVSTをLinux上で動かすツール

WindowsのVSTをLinux上で動かしちゃうというツールがあるわけだから、その技術を流用してMac上でも動かないかな。久しぶりにこの映画が見たくなった。 「Pirates of Silicon Valley」 若き日のビル ゲイツとスティーブ ジョブス この2人が、どのようにしてWindowsとMacを 世に広め、どんな戦いがあったのかを描いてる。現状で持ってるMPCのシリアルで、Windowsとmacの両方にソフト入ってて、しかもshicoからのもらいもんだから、中古で全然問題になるとこはないと思う。エレメントってソフトウェアのダウンロードにシリアルが必要って感じ。MacとWindowsとか、複数端末で使う事って可能かって分かる。

そろそろ新しいパソコンを買うべきかなって考えているんだけど、WindowsかMacどっちのほうがいいのかな。持ち運びやすさも考えたい。最強のWindows機はMacだ。Windowsしか使ったことないけどMacとてもきになる。windows PCにSONAR入れるとこから始めて、大学入る頃にv-studioを核にしたシステム組んで、去年Macに惚れ込んで予算不足からlogicで我慢した。Macに入れようと思ってたツールがまさかのWindowsしか動作しないという事実を知り朝から凹んでる。最悪Windows OS買ってbootcampかな。Windowsの知識全くないからどのOS買えばいいのか全然分からないけど。泥から林檎にするの難しいように(慣れ的な意味で)windowsからMACも適応難しいのかな 林檎製品触ってみたい。